女性

サプリの大切さと抗酸化

サプリ

妊活サプリは妊娠しやすい体作りをするのに役立ちますし、妊娠だけでなく妊娠したときの胎児にも良い影響をもたらします。また、卵子の質を高めることも重要です。抗酸化作用のあるビタミンEやルイボスが含有されている妊活サプリもおすすめです。

この記事を読む

安心して生活するために

二人の女性

産婦人科に通うことに抵抗があるなら、女性医師がいる病院を選ぶと安心して通えます。大阪にはたくさんの産婦人科があり、通いやすい工夫をされているクリニックも増えてます。ですから、これからも様々なクリニックが出来てくると思います。

この記事を読む

葉酸は女性の味方です

葉酸サプリの口コミが気になるならこちら!お母さんと赤ちゃんのトータルケアができるサプリもあるので要チェック。

葉酸と女性の関わりとは

サプリメント

葉酸とは、ビタミンB群の一種です。ビタミンB12のように赤血球を作ったり、細胞分裂やDNAの合成に関わる物質です。葉酸は胎児の発育にとても重要で、妊娠前から摂取することが薦められています。葉酸を摂取することのメリットとしては、胎児の神経管閉鎖不全症や無脳症の予防、排卵障害の改善、貧血の予防や改善などがあります。特に胎児の神経管閉鎖不全症は、葉酸の摂取により発症リスクが70パーセントも軽減する報告があり、母子手帳にも葉酸を摂取を推奨する記述があります。妊娠初期の細胞分裂が一番活発な時に葉酸の必要量がピークになるので、妊娠前1ヶ月と妊娠してからの3ヶ月間はできるだけ葉酸を摂取するのが望ましいとされています。

サプリを活用しましょう

葉酸の必要摂取量は、非妊娠時で240μg、妊娠時で400μgとされています。ほうれん草やアスパラ、カリフラワーなどに含まれている葉酸ですが、食事から全て摂取しようとすると、例えばほうれん草では7束も食べる必要があったりして、現実的ではありません。そこで活用したいのが葉酸サプリです。葉酸サプリは飲むだけで手軽に葉酸を必要量とることができ、妊娠を考える女性の必須アイテムとも言えます。葉酸サプリには、水で飲む錠剤タイプや噛んで食べるタイプがあります。葉酸のみでなく他のビタミン類も含まれているサプリが良いです。葉酸は水溶性ですので、過剰摂取の問題はそれほどないとされていますが、飲み過ぎはいけません。適正量をきちんと守りましょう。妊娠を考えている方だけではなく、現在は妊娠を考えていない方にも葉酸サプリはお薦めです。

適切な体重管理

食事

妊娠中は体調の変化によって、食欲にも変化が起きます。たくさん食事を摂る人は、病院から体重指導のアドバイスを聞くことができるので、出産まで適正体重を心がけます。今後はこのような指導をしていく病院が増えていくと予測されます。

この記事を読む